日経平均大荒れ 一時1000円超下落

2018年03月23日


三女。

23日、日経平均が大幅下落しました。
これはアメリカが発表した対中貿易政策に端を発するもの。
今回アメリカは中国からの輸入品に対し高い関税をかける方針であると発表。
中国もこれに応戦する構えで、世界的な貿易摩擦拡大への懸念が広まっています。
これを受け、22日のNY市場ではダウ平均株価が700ドルを超える大幅下落。
日経平均株価もこの煽りを受ける形になりました。
23日の日経平均株価は全面安となり、一時1000円を超える値下がり。
大きな反発も見られず、終値は前日から974円13銭安の2万617円13銭。
終値が2万1千円を割り込むのは5ヶ月ぶりとなります。
短期的な流れで済めばまだいいですが、いざこざが長引くと世界的な混乱になりそうですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)