トラック向け居眠り警告機能付きハンドル発売

2018年02月02日


居眠り。

居眠りや脇見運転を検出し、自動で警告を出すハンドルが発売されたそうです。
これはトヨタ系列の自動車部品メーカーが開発したもの。
今回開発されたハンドルはトラック向けの商品。
ハンドル上部にカメラを内蔵し、ドライバーの表情を監視。
脇見運転や居眠り運転をした場合、警告がなるのだそうです。
トラックのハンドルを交換するだけで使えるようになるため、既存車両にも簡単に適用が可能。
乗用車向けの販売は未定だそうです。
長時間の運転はどうしても眠くなってしまうでしょうから、このハンドルでドライバーの命が守れれば素晴らしいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)