東京の花粉飛散量昨年の2倍、ピーク期間も20日長く

2018年01月16日


木。

今年は花粉のピーク期間が昨年よりもだいぶ長くなるようです。
これは日本気象協会が発表したもの。
それによると、東京のスギ花粉のピークは3月上旬から4月上旬。
これは昨年より20日ほど長くなるのだとか。
飛散量も昨年の倍以上と予測されており、早めの対策が必要とか必要じゃないとか。
これだけ多くの人が苦しみ続けているのに杉が一向に減らないのはひょっとすると何かの陰謀なのではないでしょうか。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)