京浜東北線で架線断線 復旧に7時間

2017年12月16日


落下するあれ。

16日、JR京浜東北線で架線が切断するトラブルが発生したそうです。
トラブルがあったのは16日11時前。
京浜東北線の鶴見-川崎駅間で架線が断線したそうです。
原因は16日未明に実施した架線の位置調整時の施工ミス。
これにより、電車の振動で本来触れてははいけない金具が架線に触れてショート。
断線に繋がったそうです。
この事故の影響で、京浜東北線は大宮-大船駅間での運転を中止。
また、他のJR線でも一時運転見合わせが発生したそうです。
完全復旧したのは7時間後の17時40分。
この間、92本の運休、214本の遅延が発生し、22万人の乗客に影響が出たとのこと。
起きてしまったことはしょうがないですし、今後再発防止を期待したいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:51Comments(1)

昆虫採集イベントで希少ハチ発見 世界で2例目

2017年12月15日


罠にかかるあれ。

三重県で行われた昆虫の採集イベントで大変貴重なハチが見つかったそうです。
見つかったのは「ネオドリヌス・イソネウルス」なるハチ。
ホソクビカマバチというハチの仲間で、体長は5mm程度。
いわゆる寄生バチの一種で、他の虫に寄生して繁殖を行うそうです。
このハチが発見されたのは世界でもなんと2例目。
ハチはイベントに参加していた昆虫分類学を専攻する大学院生が発見。
専門家らが調査を行った結果、このことがわかったそうです。
今回の発見は今後専門誌などを通じて正式に発表される予定。
まだまだ世界には不思議がいっぱいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

楽天、携帯事業参入を表明

2017年12月14日


守る子。

楽天が携帯事業に参入するそうです。
これは14日に同社が明らかにしたもの。
楽天は現在MVNOブランドとして楽天モバイルを展開。
現在はNTTドコモの回線を借りる形で経営しています。
今回楽天は事業参入にあたり総務省に携帯電話向け電波の割当を申請。
今後は自社での電波回線を整備していくそうです。
業界への新規参入は2005年のイーモバイル以来12年ぶり。
楽天は設備投資資金として6000億円を投資してく計画だそうですが、全国的な通信網の構築にはしばらく時間がかかる見通しとのこと。
当面はNTTドコモの回線を借りつつ徐々に自社回線を普及させていく感じでしょうか。
これで大手3社で横並びだった携帯電話料金が安くなると助かるのですが。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

ジャンプの好きなページがTシャツに 集英社オリジナルTシャツショップスタート

2017年12月13日


Tシャツ。 つづきじゃないです。

集英社が週刊少年ジャンプのTシャツショップをオープンするそうです。
これは11日に同社が明らかにしたもの。
このジャンプに連載中の好きなマンガの好きなページを使ってオリジナルTシャツを作れるサービス。
対象作品は週刊少年ジャンプと少年ジャンプ+の連載作品64作。
Tシャツは白、ネイビー、マスタードの3色から選ぶことが出来るのだとか。
価格は1枚3996円。
また、オープン記念としてプレゼント企画なども実施していくとのこと。
私もオリジナルTシャツを作れば1枚くらいは売れたりするでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(3)

NintendoSwitch、1000万台突破

2017年12月12日


つづき。

NintendoSwitchが累計販売台数1000万台を突破したそうです。
これは任天堂が明らかにしたもの。
Switchは任天堂が販売する最新ゲーム機。
発売から今日に至るまで飛ぶように売れ、現在も入手困難な状態が続いています。
Switchは12月10日に世界累計販売台数が1000万台を突破。
同社は据え置き機でありながら外にも持ち出せるというこれまでになかったスタイルが評されたとコメントしているそうです。
Switchは今月従来以上の出荷を計画しており、品薄状態の改善に努めているとのこと。
1000万台も売れているはずなのに未だに実際に売っている場面に遭遇したことがありません。
新種のオカルトか何かでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(3)

ラニーニャ現象発生 今冬は厳しい冷え込みか

2017年12月11日


つづき。

今冬は厳しい冷え込みになる見通しだそうです。
気象庁は11日、ラニーニャ現象が発生していると見解を発表しました。
ラニーニャ現象は海面水温が平年を下回る時期が長期間続いた時に発表されるもの。
今回は7~11月の平均値が基準となる値を0.5度下回ったため、ラニーニャ現象と判断したのだそうです。
ラニーニャ現象が発生すると日本の気温は低くなる傾向があり、気象庁も今月の予測に関しては沖縄・奄美を除くほぼ全国で低温になると予想しているとのこと。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

パックご飯賞味期限2倍 農水省が開発支援へ

2017年12月10日


ごはん。  ※今日は昨日の続きではないです。

パックご飯の新技術開発について、国が支援を行うそうです。
これは農林水産省が方針を固めたもの。
パックご飯は現在電子レンジなどで加熱して食べるタイプが主流。
現在は半年程度の賞味期限が標準となっているそうです。
今回農水省が支援するのは、これらの製品に対し、賞味棄権を2倍以上に伸ばす技術の開発。
私怨の理由として、国外への輸出を考えた時に半年の賞味期限では短すぎるということや、
加工食品製造業者は中小零細企業が多いことなどがあげられているそうです。
方向性として太陽光や空気を遮断する新素材を開発して気密性を上げ、品質劣化を防ぐことを目指して開発していくとのこと。
世の中どんどん便利になっていきますね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(3)

ポケモンツリー登場 ツリーにピカチュウの飾り300個

2017年12月09日


オオオ。

ポケットモンスターのピカチュウの飾りの付いたツリーが登場したそうです。
これは8日に読売新聞ビルの1階に設置されたもの。
ポケモンツリーと名付けられたこのオブジェは高さ5メートルのツリー。
昨年に続き2回目の設置となるそうです。
ツリーにはピカチュウのぬいぐるみ300個が飾り付けられており、見る人を楽しませているのだとか。
設置は今月25日までの予定。
実は1匹だけピチューやライチュウが混じっているなどの遊び心があると更に楽しめそうな気がしますね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 21:39Comments(1)

水陸両用の新種恐竜発見 陸で生活し餌は水中で捕獲か

2017年12月08日


戦う子。

モンゴルで世界初となる水陸両用の恐竜の化石が見つかったそうです。
化石が見つかったのはモンゴルにある白亜紀後期の地層。
見つかった恐竜の風貌は現代の水鳥に近い形。
陸上を二足歩行で歩くための足と長いクビ、水中を泳ぐために使ったとみられるヒレのような形の腕が特徴。
この恐竜は水中で餌をとっていたと見られ、腕で水をかき、長いクビを使って探していたと推測されているとのこと。
飛べないことを除けば、完全に現在の水鳥と同じですね。
鳥類の祖先は恐竜という話も納得です。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

猿が変電所に侵入 機器に触れ5万戸が停電

2017年12月07日


止まる子。

7日、滋賀県で停電が発生したそうです。
停電が発生したのは滋賀県東近江市や近江八幡市などの約5万戸。
停電は発生から15分後に復旧したそうです。
関西電力によると、停電の原因は猿が変電所に侵入し、機器に接触したこと。
復旧後社員が変電所を訪れたところ、猿1匹を発見。
猿は逃走したものの、変電所内の機器に猿の毛や血痕が確認できたそうです。
この変電所では9月にも猿が原因の停電が発生。
今回の停電は関西電力が対策に着手した矢先の出来事だったのだとか。
猿は一体何を目的に侵入したんでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

野生の稲や麦、絶滅危惧指定へ

2017年12月06日


逃げ出す子。

野生の稲や麦が絶滅危惧種になってしまったそうです。
これは5日に国際自然保護連合が発表した最新のレッドリストによるもの。
今回同連合では9万1千の動植物を評価。
この内、2万6千種あまりの動植物を絶滅危惧種に指定したそうです。
稲や麦もこれに含まれており、稲が25種中3種、麦が26種中2種それぞれ絶滅危惧種に指定されました。
原因は森林伐採や除草剤の使用など。
野生種の遺伝子は品種改良に役立つため、今後は保護が必要になるとかならないとか。
家畜化した動物も原種は軒並み絶滅か絶滅危惧になっていますし、色々と考えさせられますね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

スマホで昔の風景表示 八王子でイベント開催中

2017年12月05日


気づいた子。

東京都八王子市でスマートフォンを使って昔の風景を映し出すユニークなイベントが行われているそうです。
これは東京造形大学の学生らが企画したもの。
このイベントでは協力店の店頭に張ってあるポスターをスマートフォンで撮影すると、付近の昔の風景が画面に読み出されるというもの。
木造の郵便局やビルの屋上にあった観覧車などの当時の写真と、その解説が画面に映し出されるそうです。
ポスターは数カ所に掲示されており、画面に現れるキーワードを店に伝えると記念品を貰うことも出来るのだとか。
イベントは12月31日まで開催予定。
スマートフォンを使いつつ現地に行って古い写真を映し出すというのはミスマッチ具合が中々面白いですね。
いい発想だと思います。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

フリーテル倒産 民事再生法申請へ

2017年12月04日


うかがう子。

4日、フリーテルを運営するプラスワン・マーケティングが民事再生法の適用を申請したそうです。
プラスワン・マーケティングはフリーテルのブランドでスマートフォンの製造販売を行う企業。
先日までMVNOとして通信事業も行っていましたが、こちらの事業は楽天に既に売却されています。
同社はいわゆる格安スマホを主力とし、自社の回線ユーザはもちろん他社向けにも端末を供給してきました。
しかし経営にあたり資金繰りが悪化。
通信事業売却後も歯止めはかからず、今回民事再生法の申請に至ったそうです。
負債は約26億円で、今後は再建を目指すとのこと。
これを機に増えすぎたMVNO業者が一度整理されるかもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

ボイジャー1号エンジン、37年ぶりに噴射

2017年12月03日


戸惑う子。

NASAの無人探査機ボイジャー1号のエンジンが37年ぶりに噴射されたそうです。
これは今月1日にNASAが実施したもの。
ボイジャー1号は1977年に打ち上げられた無人探査機。
2012年に人工物としてはじめて太陽圏を離脱し、現在は地球から200億km離れた場所を飛行中。
現在も毎日欠かさずデータが送られてきているそうです。
今回、姿勢の微調整のために休眠状態にあったエンジンの噴射が必要になる事が判明。
これらのエンジンを噴射するのは1980年以来実に37年ぶりのこと。
噴射は無事成功し、これによって探査機の寿命を2~3年伸ばすことができるのだとか。
果たしてどこまで行けるのか楽しみですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:56Comments(2)

フレッツADSL終了のお知らせ 2023年1月で終了

2017年12月02日


隠れる子。

ついにフレッツADSLが終了するそうです。
これはNTT東日本、西日本が発表したもの。
ADSLはNTT東西が提供しているネットワーク接続サービス。
当時主流だったダイアルアップやISDNと比べ圧倒的な通信速度を誇り、瞬く間に普及。
インターネットの普及に大きく貢献しました。
その後、さらに高速で料金もさほど変わらない光通信が登場。
ADSLのユーザは減少を続けていることから、NTT東西はインターネット接続サービスを光に一本化する方針を表明していました。
ADSLは既に新規申し込みを終了しており、現在サービスは既存ユーザーへのみ提供中。
今回の発表で、この提供中のサービスについても2023年1月末をもって終了することが正式決定。
ユーザやプロバイダ各社はこの時期までに乗換などの対応を行う必要が出てくるようです。
当時のADSLはまさにネットワークの革命でしたね。
ADSLのお陰で今のインターネット環境があると言っても過言ではありません。
本当にお疲れ様でした。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(3)

2017年、残り1ヶ月

2017年12月01日


追われる子。

はやいもので2017年も残り1ヶ月になってしまいました。
ここのことろ本当に何もしていないので、せめて最後の1ヶ月くらいは本気を出そうと思います。
12月といえば気になるのはアレですが、アレについては今年こそ中止か、
中止までは行かないにしても本来あるべき正しい形で祝われることを願いたいものです。  


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(5)