スマホで昔の風景表示 八王子でイベント開催中

2017年12月05日


気づいた子。

東京都八王子市でスマートフォンを使って昔の風景を映し出すユニークなイベントが行われているそうです。
これは東京造形大学の学生らが企画したもの。
このイベントでは協力店の店頭に張ってあるポスターをスマートフォンで撮影すると、付近の昔の風景が画面に読み出されるというもの。
木造の郵便局やビルの屋上にあった観覧車などの当時の写真と、その解説が画面に映し出されるそうです。
ポスターは数カ所に掲示されており、画面に現れるキーワードを店に伝えると記念品を貰うことも出来るのだとか。
イベントは12月31日まで開催予定。
スマートフォンを使いつつ現地に行って古い写真を映し出すというのはミスマッチ具合が中々面白いですね。
いい発想だと思います。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)