住宅街で飛行機のパネル発見 飛行中に落下か

2017年09月27日


ゆるきゃら。

27日、住宅街で飛行機のパネルが見つかったそうです。
パネルが見つかったのは茨城県稲敷市の住宅街。
この地域は成田空港を発着する便の航路になっているそうです。
見つかったパネルは重さ3kgの強化プラスチック製。
大きさは60cm程度で、飛行中の航空機から落下したとみられるそうです。
パネルは全日空が運行するボーイング製の飛行機のもの。
全日空ではボーイング社に照会し、確認をするとコメントしているそうです。
とりあえず人に当たらなくて本当によかったです。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)