広島東洋カープ 37年ぶり連覇

2017年09月18日


ギャラドス。

今年のプロ野球セントラル・リーグの優勝チームが広島東洋カープに決まりました。
カープの優勝はこれで8回目で、昨年に続く2連覇。
カープが連覇をするのは1979年・80年以来37年ぶりのことになります。
昨年の主軸メンバーがそのまま残るカープは今年も実力を発揮。
先に優勝を決めた福岡ソフトバンクホークスが投手力を軸にしていたのに対し、カープの特徴は打力。
両リーグを通じて唯一チーム得点が700を超えるなど、高い攻撃力でリーグを牽引。
シーズン中盤からは独走態勢を敷きました。
もし両チームがクライマックスシリーズを勝ち進むと、投打対象的なチーム同士の対決となりそうです。
カープファンの皆様本当におめでとうございます。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)