蔵書で床が抜けそう。 図書館が臨時休館に

2017年07月16日


ゆ。

静岡県にある図書館が蔵書が多すぎて臨時休館に追い込まれているそうです。
噂の図書館は静岡県立中央図書館。
今年4月から6月にかけて施設の調査を行ったところ、図書館2階の床に複数の亀裂が見つかったそうです。
検証の結果、本の荷重がかかりすぎている事が発覚。
通常300kgまでしか耐えられない床に560kgの荷重がかかっていたのだとか。
これを受け、図書館は臨時休館とし対策を行うことを決定。
休館期間は3~4ヶ月を予定しているとのこと。
図書館を対象とした蔵書の電子書籍化ビジネスとか商売として成り立つかもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 14:34Comments(2)