1kgの定義見直し 来年にも新定義採択へ

2017年07月09日


次女。

重さの単位として広く使われている「kg」。
このkgの基準が更新される見通しだそうです。
現在1kgの定義はプラチナとイリジウムの合金でできた国際キログラム原器が基準であると定義されています。
しかし原器は時間の経過とともに僅かながら質量が変化してしまいます。
実際にkg原器は質量のズレが確認されており、これを受けて2011年にキログラムの再定義が決定していました。
それから時はたち、いよいよ2018年に新定義が採択される運びとなっているそうです。
新しい定義では原器は用いず、概念での定義になる事がほぼ確実。
現状では電磁力を使った定義が有力視されているのだとか。
ちなみに、2011年にこのBlogでもキログラムの定義が更新されるというニュースを取り上げています。
あれから6年……いやはや時が経つのははやいものです。
個人的には時間の定義も一度見直したほうがいいと思います。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 00:00Comments(4)