セルフガソリンスタンド、自作の自動給油許可装置を使った不正が発覚

2017年05月09日


ガソリンスタンド。

セルフ式ガソリンスタンドで、給油許可の工程を自動化する不正があったそうです。
不正が見つかったのは茨城県筑西市にあるガソリンスタンド。
このスタンドでは昨年10月からとある装置を使って不正が行われていたそうです。
通常セルフ式ガソリンスタンドでは客が給油をしようとした際、従業員が手順などに異常がないことを確認し給油許可のボタンを押す必要があります。
しかしこのスタンドでは自作の装置を使い給油許可のボタンを常時押し続け、店員が確認すること無く給油できる状態にしていたそうです。
装置は振り子運動をしてボタンを連打するごく単純なもので、工数削減のために使用してしまったとのこと。
不正はまずいですが、このアイディアをもっと他のことに活かせたら面白い物ができるかもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)