Amazon、マーケットプレイス詐欺横行 メーカが注意喚起へ

2017年04月27日


とり。

通販大手のAmazonで詐欺の疑いのある商品の出品が相次いでいるそうです。
問題となっているのはAmazon.co.jpで外部の販売業者や個人が商品を出品できるマーケットプレイスというサービス。
この制度を利用し、実態のない業者が手元にない商品を格安で出品。
購入したユーザから代金は受け取るものの、当然商品は発送しないといった手口になります。
人気商品には特にこの手の詐欺業者が集中。
Amazonには正規価格よりも異常に高い価格での出品を自動で判別し出品停止処理を行う機能がありますが、詐欺業者のせいで平均価格が急落し正規の価格で出している業者の取扱品が出品停止になるケースまででているのだとか。
詐欺業者は異常に価格が安い、出品者が海外であるなどの特徴があり、疑わしいアカウントとは取引をしないよう注意喚起がされているとのこと。
美味しい話には裏があるとはよく言ったものですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)