ウミガメのお腹から硬貨900枚摘出

2017年03月11日


ガギエルさん。

ウミガメのお腹の中から大量の硬貨が見つかる事件があったそうです。
問題のウミガメはタイの保護施設で暮らす80cmのメス。
きっかけは施設の関係者がウミガメがいつも身体を傾けて泳いでいるのを発見したこと。
獣医師がCTスキャンを使い調べたところ、位の中に大量の硬貨があることがわかったそうです。
ウミガメは7時間におよぶ手術で腹の中の硬貨を摘出。
見つかった硬貨は驚きの915枚、重量は5kg。
術後の経過は良好で、様態も安定しているそうです。
このウミガメは保護施設に来るまで観光客がよく訪れる池に住んでおり、観光客が池に投げ入れた賽銭を飲み込んだものとみられるとのこと。
手術をした獣医師らは池への賽銭を禁止にするべきだと訴えているそうです。
手遅れになる前になんとかなってよかったですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)