車検機器の設定ミスで誤判定 158万台が再検査へ

2017年03月05日


リーゼロッテ=シャルロックさん。

車検のミスにより、大量の自動車へ再検査が呼びかけられる事態になっているそうです。
問題となっているのは自動車のブレーキの効き具合の検査。
この検査に使う機器の設定を誤り、基準よりも緩い数値で合格としてしまっていたのだとか。
再検査の対象となる車両は全国で約158万台。
実証実験を行ったところ、誤った設定値であっても安全上の問題はなかったそうで、再検査は任意になるとのこと。
再検査の対象車両は月内にもインターネットで検索できるシステムが導入される予定。
車検も大変ですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)