侍J、最後の1人にSB武田

2017年02月04日


い。

野球日本代表侍ジャパンの最後の1人に福岡ソフトバンクホークスの武田投手が選出されました。
侍ジャパンでは日本ハムファイターズ大谷投手が今月に入り故障を理由に辞退。
代わりとなる選手の選出が急務となっていました。
武田投手は昨年行われた強化試合でも登板し、好成績を記録。
本戦メンバーへの選出が有力視されていましたが、最終的に落選となっていました。
武田投手はメンバー決定直前までWBC公式球で練習を実施していたことに加え、大谷投手の不調を耳にした段階で万一に備えWBC球での練習を再開。
万全の備えを取っていたことなども、今回の選出理由になったと思われます。
武田投手は本戦へ向け全力で挑む決意を新たにしているとのこと。
ホークスファンとしても、武田投手には大谷投手の不在を感じさせない活躍を期待したいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(4)