4mの巨石、突如転がり落ちる。怪我人はなし

2017年02月03日


鬼。

沖縄県で大きさ4mにもなる巨石が突如転がり落ちてくる事故あったそうです。
事故があったのは沖縄県名護市にある採石場。
砕石作業を行っている時、大きさ4mにもなる岩が落下してしまったそうです。
岩は斜面を数十m転がり落ち、鉄製の落石防止作も突き破る快進撃を披露。
その後、麓にある集積場の直前で停止したそうです。
集会場では当時踊りの稽古が行われていたものの、怪我人はないとのこと。
あともう少し転がっていたら大惨事でしたね。
岩も空気を読んでくれたんでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(3)