青海埠頭でヒアリ女王アリ50匹超。

2019年10月22日


アリ。

東京の青海埠頭で多数のヒアリがみつかったそうです。
ヒアリがみつかったのは先月から今月にかけて。
確認されているだけで50匹以上の女王アリがみつかっており、定着しかかっている状態であることがわかります。
これを受け、政府は青海埠頭での定着阻止策の実施を決定。
対象地域に殺虫剤入りの餌を置くなどし対策を行っていくとのこと。
ヒアリに限らず、外来種への対策は初動が大事だと思うので、しっかりと手を打っていきたいところですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 00:00Comments(0)

耳の内視鏡手術、徐々に普及

2019年10月21日


ハサミ。

最近、耳の手術に内視鏡を用いる技術が普及しているそうです。
これは「内視鏡下耳手術」なる手法。
通常、耳の内部の手術をする場合耳の後ろに穴を開け、そこから器具を入れる手法が一般的。
しかし内視鏡を使った手術では耳の後を切らず、耳の穴から施術が可能。
このため、手術後の痛みが少なく、入院期間も短くて済むのだとか。
この手術には高度な技術が必要なため、今後は内視鏡手術をできる医師を増やしていくのが課題とのこと。
病院、患者双方の負担が減るのはいいことですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 22:00Comments(0)

ラグビー南アに敗戦 ベスト4逃す

2019年10月20日


ラグビーボール。

ラグビーワールドカップで日本代表がベスト8で敗退となりました。
日本代表はこの大会、予選リーグを全勝で勝ち進み決勝トーナメントに進出。
20日に強豪南アフリカ代表との対戦となりました。
前半はボールの保持率で南アフリカを大きく上回るなど、ほぼ互角の争い。
しかし後半に入るとペナルティゴールなどで次第に引き離される展開に。
日本は前半に決めたペナルティゴール以降得点も許してもらえず、3-26で敗退となりました。
ワールドカップベスト8は過去最高の成績で、世界ランキングも一時過去最高の6位まで上昇。
敗れはしたものの、日本にとっては記録ずくめの大会となりました。
勝利した南アフリカ代表は27日にウェールズと準決勝の試合予定。
思った以上に盛り上がっていますし、これからラグビーへの注目も上がるかもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:47Comments(0)

プロ野球日本シリーズ開幕 ソフトバンクが先勝

2019年10月19日


次女。

今年もプロ野球日本シリーズが開幕しました。
今年はセントラル・リーグ覇者の読売巨人軍とパシフィック・リーグ2位ながらクライマックスシリーズで勝ち上がった福岡ソフトバンクホークスの対戦。
このカードが実現するのは2000年のON対決以来19年ぶりとなります。
初戦となった19日はホークスの打線が爆発。
巨人阿部選手の本塁打で先制を許すも、すぐさまグラシアル選手の2ラン本塁打で逆転。
その後も6回に犠牲フライで1点、7回には連打で4点を奪い試合を決定づけます。
巨人も9回にホークス守護神の森を攻め1点を奪うも、反撃はここまで。
初戦は7-2でホークスの勝利となりました。
2戦目以降もホークスにはパ・リーグの代表として堂々とした戦いを見せてもらいたいですね。  


Posted by 架空の姉 at 22:27Comments(0)

格安スマホ通話料値下げへ

2019年10月18日


電話。

格安スマートフォンの通話料が値下がりしそうです。
現在格安スマホの通話料は30秒で20円程度。
通話料はここ数年変化が見られず、値下がり傾向にあるデータ通信と対象的な状態になっています。
これは回線を貸し出す携帯大手からの利用料が30秒14円程度で高止まりしていることが原因。
このため、格安スマホ事業者は定額プランなどを提供できない状態にありました。
これを受け、総務省は年度中を目処に携帯大手3社に対し通話回線貸し出しのルールを作ることを決定。
新しい算定ルールでは格安スマホ事業者に対し安価で通話回線を貸し出す形になるため、競争がうながされるとかされないとか。
個人的には通話料よりも基本料を下げてくれたほうが嬉しいですね。  


Posted by 架空の姉 at 22:22Comments(0)