デニーズ、スマホで注文決済導入 ランチタイムの混雑解消へ

2018年09月18日


い。

ファミリーレストランのデニーズがスマートフォンを使った決済サービスを導入したそうです。
これは新宿中央公園店で18日から運用が始まったサービス。
この店ではテーブル上に決済用のQRコードを設置。
スマートフォンで読み取ると、決済ページに移動し、その場で支払いができるのだとか。
このサービスにより、ランチタイムに発生するレジ前の混雑を解消する狙いがあるそうです。
サービスは平日11時~15時のランチタイム限定とのこと。
これが普及すればレジに並ぶ時間がなくなって便利になりそうですね。
あとはスマートフォンで支払ったふりをして食い逃げをする人が出ないことを祈りたいです。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

ユーロ紙幣、新デザインを来年5月から導入

2018年09月17日


次女。

ユーロ紙幣の一部が新デザインに変わるそうです。
これは17日に欧州中央銀行が発表したもの。
今回変更になるのは100ユーロ札と200ユーロ札。
それぞれこれまでより偽造しにくくなる工夫を施したそうです。
新紙幣にはホログラムが多用され、見る角度によって色々な絵やマークが見えるとか見えないとか。
また、500ユーロ札については18年末に発行を終了するとのこと。
新紙幣の流通開始は来年5月28日予定。
私もユーロを見習ってそろそろキャラクターやサイトのデザインを見直したほうがいいでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

水深7500mの新海で新種魚3匹見つかる

2018年09月16日


調査艇。

新海で新種の魚が見つかったそうです。
魚が見つかったのは南米の西海岸沖のアタカマ海溝で、水深は7500m。
発見したのは国際研究チームで、最新の水中カメラを使って調査を行ったそうです。
水深7500mは生物が生きていくには過酷な環境で、凄まじい水圧に加え、光もなく、水温もわずか2度。
このような環境ありながら、調査では予想に反し多くの魚を目にすることができたそうです。
今回見つかった魚はクサウオ科と見られる体長20~25cmの3種。
それぞれピンク、ブルー、パープルのアタカマスネイルフィッシュと仮に命名されたそうです。
わずか数日の調査で3種もの新種を発見できたことから、実際はもっと多くの種が生息している可能性があるとかないとか。
まだまだ未知の生物がたくさんいるとなると夢が膨らみますね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

鳥羽水族館のジュゴン、世界最長飼育日数更新

2018年09月15日


ジュゴン。

15日、三重県にある鳥羽水族館で、飼育しているジュゴンの飼育日数が世界最長になったそうです。
噂のジュゴンは31年5ヶ月になるメスのジュゴン「セレナ」。
現在飼育下にいるジュゴンは全世界でも鳥羽水族館とオーストラリアにある水族館に2館のみで、非常に貴重な存在だそうです。
セレナは1986年にフィリピンで親とはぐれたところを保護されたジュゴン。
翌年、推定1歳の頃に鳥羽水族館にやってきたそうです。
当時は赤ちゃんだったため授乳が必要で、手探りで人工授乳方法など試行錯誤を重ねたそうです。
15日にはセレモニーが行われ、大勢の人がセレナを祝福したとのこと。
このまま1日でも長生きしてほしいですね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

年賀はがきノルマ、ついに廃止。自腹営業批判を受け

2018年09月14日


三女。

ついに年賀はがきの販売ノルマが廃止されるそうです。
これは日本郵便が局員向けに出した内部文書によって明らかになったもの。
これまで日本郵便は局員に対し年賀はがきの販売ノルマを設定。
ノルマに到達しない局員は自費で不足分を購入し穴埋めするいわゆる「自腹営業」が横行していました。
長年批判受けてきたこのノルマですが、日本郵便はついに方針転換を決定。
上司などからの過大な指標達成圧力はあってはならないとし、19年用年賀はがきの販売ではノルマを設定しないことにしたそうです。
自腹営業で購入された年賀はがきは金券ショップなどに流れていたそうですが、
今年は金券ショップの年賀はがきの流通量が大幅に減るかもしれませんね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)