あおり運転摘発強化 免停昨年の9倍ペース

2018年05月19日


車。

あおり運転の取締件数が急増しているそうです。
あおり運転は他の自動車に対して幅寄せや威嚇など危険を伴う運転行為。
近年痛ましい事故が起こったこともあり、警察庁は取り締まりの強化を決定。
各地でその効果が現れているようです。
今年1月から3月にあおり運転によって免許停止処分となったケースは13件。
これは昨年に比べて9倍のペースになるのだとか。
また、車間距離保持義務違反の件数も昨年の1.2倍に増加。
取締にはヘリコプターなども活用されており、あおり運転の撲滅へ向けて本腰をいれているようです。
各都道府県警は危険な運転者に追われるなどした場合はためらわずに110番通報することを呼びかけているとのこと。
自動車を運転する際は穏やかな心を持つようにしたいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

藤井七段誕生 史上最年少で昇格

2018年05月18日


跳び箱。

18日、プロ棋士の藤井聡太六段が七段に昇段することが決まりました。
藤井六段は18日、大阪市で開かれた一局に登場。
これに勝利した藤井六段は規定を満たし、七段への昇段が決まったそうです。
15歳9ヶ月の年齢とプロ入りから1年7ヶ月での昇段はいずれも史上最速。
快挙を達成した藤井七段へはお祝いと喜びの声が寄せられているとのこと。
本当にすごいです。
次は最年少八段昇段やタイトル獲得でしょうか。
どこまで行けるのか楽しみですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

タミフル10代への使用禁止措置解除へ

2018年05月17日


タミフルマン。

ようやく10代へのタミフルの使用禁止措置が解除されるそうです。
タミフルは言わずとしれたインフルエンザ治療薬。
これまで有効策が少なかったインフルエンザへの特効薬として、登場するやいなや一躍脚光を浴びました。
しかしタミフルを服用した学生が転落死する事故が起きたことをきっかけに未成年への使用について疑義が発生。
因果関係は確認できないとしながらも、2007年に厚生労働省が10代への使用を原則禁じることになりました。
それから10年、同省はインフルエンザにかかると薬の服用の有無にかからず異常行動が起きることを再確認。
今回ついに10代への原則使用禁止措置を解除するに至ったそうです。
今はタミフルよりも効能が高い薬が登場していますから、禁止措置が解除されたとしても影響は限定的かもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 22:00Comments(1)

新日鉄住金、社名を「日本製鉄」に変更

2018年05月16日


鉄。

新日鉄住金が社名を日本製鉄に変更するそうです。
新日鉄住金は2012年に新日本製鉄と住友金属工業が合併して発足した会社。
現在日本最大の鉄鋼メーカーで、世界シェアでも上位を争っています。
今回の社名変更は海外戦略を見据えたもの。
日本発症の企業である点をアピールし、ブランド力の強化を狙うのだとか。
社名変更は19年4月1日を予定しているとのこと。
相応のコストもかかるでしょうが、この社名変更がいい方向に進むことを願いたいですね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

みかん収穫量、過去最低に

2018年05月15日


なにか。

昨年のみかんの収穫量が過去最低だったそうです。
これは農林水産省が発表したもの。
17年のみかん収穫量は74万1300t。
これは前年比8%の減少で、1973年の統計開始以来過去最低の数字になるそうです。
昨年は雨や日光不足などでみかんの生育が鈍化。
また、高齢化に伴う離農者も増えており、栽培面積は10年前に比べて2割も減少しているのだとか。
これらの影響で昨年の年末にはみかんは品薄になり、高騰。
卸売価格としては21年ぶりの高値になったとのこと。
その内 みかん=高級品 になったりするかもしれませんね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)