ぽたぽた焼に新味「はちみつバター」登場

2018年01月20日


バタコさん。

亀田製菓からぽたぽた焼の新味が登場するそうです。
ぽたぽた焼は亀田製菓が販売する米菓で、看板商品の1つ。
今回ぽたぽた焼に登場するのはちみつバター味。
昨年も期間限定で販売されており、今回はその再販。
なんでも、昨年と比べtえ甘さを抑え、しょっぱさを引き立てる改良を加えてあるそうです。
販売は今月22日から7月下旬までの期間限定。
価格は1袋20枚入りで200円前後が想定されるとのこと。
ここ数年ではちみつとバターの組み合わせのお菓子をよく見るようになりましたが、ブームだったりするのでしょうか。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

紙巻たばこ初の1000億本割れ 電子タバコ普及で

2018年01月19日


パイプ。

紙巻たばこの売上が大台を割り込んだそうです。
JTによると、17年の国内の紙巻きバタコ販売本数は929億本。
これは前年比12.5%という大幅な減少。
1985年の民営化以後、販売本数が1000億本を割り込むのはこれがはじめてなのだとか。
要因のひとつとして上げられえいるのがいわゆる電子タバコの普及。
現在電子タバコはタバコ市場でシェア18%まで急成長。
また、健康志向の高まりでタバコ市場そのものも縮小傾向にあるのだとか。
これから先、タバコ税の増税なども控えており、今年以降の見通しについても明るくないとか何とか。
電子タバコは本当によく見かけるようになりましたね。
パラダイムシフトが起きているのかもしれません。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

ドローンで救命活動 沖合に流された人に浮具を投下

2018年01月18日


クラゲ。

オーストラリアでドローンを使った救命活動が行われたそうです。
舞台となったのは18日、オーストラリア東部の海岸。
この日、海岸では十代の少年2人が高波にのまれ沖合に流される事件が発生。
これを発見したライフセーバーが用意されていたドローンを発進。
現場に急行したドローンから浮具を投下し、無事救助することに成功したそうです。
ドローンは発見から1~2分程度で現場上空まで到達できたそうで、ライフセーバーが泳いで向かうよりもスピーディな対応がとれたとのこと。
こういったドローンの活用事例は素晴らしいですね。
是非日本の海岸でも導入を期待したいです。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

秋田の川にアザラシ出没

2018年01月17日


アザラシ。

秋田県の川にアザラシが出没しているそうです。
アザラシが現れたのは県に流れる米代川。
河口から25km上流付近で川を泳いだり、岩の上で寝そべったりしているそうです。
アザラシは若いゴマフアザラシと見られており、体長は1m前後。
ここまで上流でアザラシが見つかるのは珍しいそうです。
昔、東京の多摩川にもタマちゃんというアザラシがいたのですが、もうこの話題も若い世代には通じないかもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

東京の花粉飛散量昨年の2倍、ピーク期間も20日長く

2018年01月16日


木。

今年は花粉のピーク期間が昨年よりもだいぶ長くなるようです。
これは日本気象協会が発表したもの。
それによると、東京のスギ花粉のピークは3月上旬から4月上旬。
これは昨年より20日ほど長くなるのだとか。
飛散量も昨年の倍以上と予測されており、早めの対策が必要とか必要じゃないとか。
これだけ多くの人が苦しみ続けているのに杉が一向に減らないのはひょっとすると何かの陰謀なのではないでしょうか。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)